投稿

7月, 2019の投稿を表示しています

梅雨空の下、お昼ご飯は?

イメージ
日曜日の朝、教会に来てみたら・・・何かいつもと様子が違います。


工事中???

礼拝が終わると・・・


さて、何をしているのでしょうか???
手元をよく見てくださいね。
みんなが一生懸命にお箸でつかもうとしているのは、そうめんです。
今日のお昼ご飯は流しそうめん!


ゆかたや甚平を着ている子どもたちもいますよ♪


ママに抱っこされてる赤ちゃんも。
赤ちゃんから年配の大人たちまで、みんなでワイワイ食べました~(^^♪
空はどんよりしていましたが、雨に降られずに楽しむことができました。
神さま、ありがとう!

サイト更新のお知らせ

イメージ
いつもこのサイトをご訪問くださっている方は
「あれ?ここ、西教会のホームページだよね?」とドッキリされたかもしれません。

平湯先生就任を機に・・・というわけではありませんが、テンプレートを更新しました。
今までのサイトではスマートフォンでの閲覧がうまくいっていないページがあったことと思います。
そこで、今はやりの(?)レスポンシブテンプレートに切り替えました。
まだまだ見づらいページがあるので、時間を見て改善していきたいと思っています。


平湯晴彦牧師着任

イメージ
ハレルヤ! 神様は私たちにこたえてくださいました。 2019年7月1日、平湯晴彦牧師が名古屋西福音自由教会の牧師として着任されました。
新しい牧師を迎えるにあたり、西教会では教会から一番近いマンションの一室を牧師館として用意していました。 実は、部屋探しをしている段階で、前任の牧師が不動産やさんに「売り物件が出たら教えてください」とお願いしてました。 ある日「出ましたよ」と連絡が入り、行ってみると西教会の教会員であるM姉が住んでおられた部屋でした。 M姉はご高齢で施設に入られたため、ご家族が売ろうとしていたのです。 このような縁で準備された場所に、新しく平湯先生が入居されるまさにその日、M姉は天に召されました。 まるでこの日を待っていたかのように。 平湯牧師の最初のご奉仕はM姉の告別式の司式でした。 穏やかで優しい人柄のM姉とのしばしの別れは寂しく、ご遺族の悲しみもいかばかりかと思います。 しかし、多くの方が、その中でも「主は生きておられる」という確信を得たのではないでしょうか。



そして、7月7日の聖日、初めて「牧師」として礼拝のご奉仕をしていただきました。 本当に心待ちにしていた日です。 礼拝後、歓迎の花束を贈呈しました。


花束を受け取られた後、さりげなく自然に奥様を引き寄せる先生♡
先生からのごあいさつに、教会役員へのねぎらいの言葉がありました。 本当にこの2年半、手探りの中で祈り、奔走し、時間を割いてみ言葉を分かち合う準備をし、教会に仕えてくださった役員の方々に心から感謝します。 主が報いてくださいますように。 そして平湯先生、どうぞこれからよろしくお願いします。 教会員一同、心を合わせて主の体である教会を建てあげていきたいと願っています!

*牧師が来られたことにより、様々な集会の日程などが変わってくる可能性があります。 その都度、できるだけ迅速に更新していきたいと思っていますが、お気づきの点がありましたらお知らせください。